2017年04月21日

雑文





おこしやす
kotukotuと申します











我が家は夫婦ふたり暮らし
夫は会社員わたしは専門職で働いています

わたしの仕事は夜勤があります
月に4〜6回ほどです

夜勤手当は1回1万円ほどです
残業をほとんどしませんので夜勤回数でお給料の増減がきまります


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



前回の記事でお知らせしたように
ずっと以前働いていた職場のパワハラにあってしまった体験談を記事にしようかな
と考えていましたが
心が重く暗くなるのでやめにしました

ただ言えることは
わたしのように我慢しない方がいいってことかな
何があったかはご想像にお任せしますが
「嫉妬」は怖いってこと
当時は定年までこの職場にいたいと考えていたので
本当に残念でした

しばらく人間不信に陥りましたが
数年間かかってようやく立ち直ることが出来ました


アイツハヤクシンデシマエバイイノニ

憎んでいました

が・・・

夫に相談したら

人を呪わば穴二つ

自分も地獄に落ちる事になる

忘れなさい 忘れなさい

月日の経過が助けてくれる

と助言がありました

精神面で支えてくれた家族に感謝です

今の自分が元気で働けるのも

当時の辛い経験が土台になっていると思っています


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



ところで来週はじめにふたりのお給料日が来ます
お給料日まで後3日なんですが
やりくり費残6万円です

1か月のやりくり費は15万円なんです
15万ー6万=9万円


9万円の内訳は

車関係(ガソリン代・タイヤ交換など)20,000円
バス・電車など交通費        7、000円
交際費              20,000円
食費               34,000円
その他              9,000円



金・土・日を挟みますので
残6万円をどのように守るかが
わたしの腕の見せどころです

でもね
どうしても日曜日仕事が入ると使っちゃいますね
一緒に働く職員さんに差し入れをしたいのです
予定としては
コンビニスイーツですね
1つ250円のケーキ×7
珈琲160円×7

差し入れを
え?しなきゃいけないのですかって?

気は心ですからね

職員さん達
みんな可愛いの





訪問ありがとうございました



にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村


















posted by kotukotu at 19:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

鏡の中の桜でお花見




おこしやす
桜の花びらが舞っている中
過去を思い出して胸が熱くなった
kotukotuです
こんにちは^^








我が家は夫婦ふたり暮らしです
夫は会社員わたしは専門職で働いています


わたしは仕事中に滅多に泣くことはありませんが
それでも数回泣いた中でのせつなくて悲しい思い出があります
それは30代の頃のお話ですが
お読みいただけますか?






::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


その日は桜の花びらが吹雪のように舞っていました
お昼のお弁当を食べ終わると上司から
「kotukotuさん、今から往診に行ってほしいの。●●医師からのご指名です。いいかしら?」
と要請がありました


血圧計・薬・カルテを鞄に入れて玄関で往診車を待っていますと
黒塗りの車に運転手さんと医師が乗っていました

「今日は2件です。お願いします」
そう言うとわたしは後部座席に乗り込みました

約30分で患者さんの自宅に到着しました
リビング横の和室で
初めてお会いする女性患者さんはベットに臥床しておられました
年齢は30代前半、ある難病で寝たきり状態、体重も30キロ前後
細い腕に血圧計のマンシェットを巻くのが痛々しいほどでした

「看護婦さん、外の桜は綺麗でしたか?」
弱々しい声で私に語りかけてくださいました

「そうですね、花びらが舞って綺麗ですよ」
私は大げさな表現にならないように気を付けて答えました


「そう・・・わたしもね、お花見をしているのよ。こうしてね」
とほほ笑んで説明してくださった

手鏡で窓の外に咲く桜を映していました

鏡をのぞき込むとバス通りに咲く桜の花が少しだけ見えました

「そうですか・・・」



すると女性患者さんの母親が
「この子の為に桜の木を少し折ってお部屋に飾ろうとしたんだけどね、可哀そうだから
やめてねって止められちゃったのよ。だから鏡の中のお花見なのよ〜。」
説明してくださいました。






職場に帰る車中でわたしは胸が熱くなってしまい
少し泣いてしまいました





:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

にもかかわらず

医師は車中でずっと雑談を続けました
「僕ね、医学生の頃に某大病院の院長に見初められて娘さんのお婿にって話があったんだよ。
だけど断ったんだ。何でだと思う?」

「さあ?」

「僕はね、ブスが嫌いなんだ」


「・・・・」


「金持ちでもブスだったら嫌じゃん」


「・・・・」



その会話で一気に涙が消えましたわ


わたしは自他も認めるブスなんですが・・・・


訪問ありがとうございました


*それから間もなくでした
全く身に覚えのない事で嫉妬やパワハラにあいまして大変な事に巻き込まれました
その件については次回に続きます

働くことはいろんなリスクが伴いますね
働いて得るお金は尊いですわ



にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村

















posted by kotukotu at 08:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

仕事して帰宅してワイン3杯で寝落ちした




おこしやす
大体、毎晩晩酌している
kotukotuです
こんにちは^^










我が家は夫婦ふたり暮らし
夫は会社員わたしは専門職で働いています

昨日は日曜日でしたが仕事でした
夫はゴルフでした

仕事を終えてから即効で帰宅しました
すぐにお風呂に入って夕食の準備をしました

夕食の準備が終わったのは
サザエさんのエンディングテーマ曲が終了したくらいでした
それと同時刻に夫が帰宅しました

ゴルフの景品(参加賞)のでっかいバームクーヘンを妻に渡してくれましたの
(箱の裏にゴルフ場の名前が貼ってありました。画像をアップすると身バレの恐れありで画像無し)

「これ旨そうだろ〜。夕食後に食べよう!」
「あかんで、カロリー過多やん。明日の朝食べようね」

夫婦の話合いの結果翌朝に持ち越しとなりました


しかしお高いバームクーヘンやわ・・・
約1万円のプレー代の成果やし
毎日せっせと真面目に働いている夫にこの言葉は禁句なので
心の中で呟いただけです



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

古館さんの番組を見ながら
夕食+晩酌へ
今回のテーマは方言でした
あるあるエピソードで爆笑したので
晩酌のワインがすすむこと・・・
グラスに3杯飲んだところで記憶が途切れました

仕事の疲れもあって爆睡・・・
ソファーで眠りましたわw


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


目が覚めたのが23時過ぎでした
夫の笑い声でした
ロバートの面白い番組らしくて
爆笑中・・・

わたしですか?
それから台所で食器を食洗器にセットして洗浄スイッチオン
翌朝の味噌汁の準備・お弁当作りの準備をしました


な〜んにもしなくて
何にも考えずにずっと眠りたいです




今回のワインは1・8リットルで753円です
お安いワインでしたが
味音痴の我が家には丁度良いですわね






訪問ありがとうございました




にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村










posted by kotukotu at 08:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする